クレジットカードの審査と収入の関係

キャッシュレスで買い物ができるクレジットカードは、まさに大人の証といえるアイテムです。
しかし、カード会社が立て替え払いをする仕組みだけに、審査に通らないと持てません。
審査に通らないということもありえるので、注意しましょう。
審査に通らない理由としては、安定した収入がないというのが多いです。
ただし、過去に支払いを滞納していたら、それについても問題となります。
実は、借入については個人信用情報として記録されており、金融機関はいつでもそれを閲覧できるようになっているのです。
だから、支払いについては、必ず期日を守らなくてはなりません。
クレジットカードの審査に通らなかったらどうすればいいのかというと、まず審査が緩いところで作るべきです。
そして、コツコツと利用実績を作っていけば、やがては社会的信用が上がっていきます。
カード会社によって審査基準がだいぶ違うので、よく比較してみましょう。
なお、安定した収入があると審査に通りやすい為、正社員になれたら少し多めにクレジットカードを持っておくのもお勧めです。