オンライン英会話を受けることで発音矯正することも出来ます

オンライン英会話授業を受けることによって、ネイティブの講師から自分の発音を直してもらいたいと、発音矯正コースを願う方も少なくありません。
その際には、2つの注意点があります。
1つは、発音を矯正するネイティブ講師が本当に英語を母語とする方である必要があります。
英語を母語としない講師の方であれば、本来通じる発音をしていない可能性もあるからです。
そのような通じない発音の講師に英会話の発音矯正をお願いするのは、時間の無駄だからです。
もうひとつの注意点は、インターネット環境です。
正確な発音をするためには、音がクリアに聞こえる状態での授業を受ける必要があるのです。
不明瞭な音のインターネット環境であれば、正確に発音を矯正してもらうことは出来ないでしょう。