住宅ローン消費税増税で得になる?

消費税が5%から8%に上がりました。
その結果、3,000万円の住宅を買うのに消費税が150万円だったのが240万円になったと考えがちですが、実際にはそうではありません。
消費税は建物にはかかりますが、土地にはかかりません。
ですから、土地1,500万円、建物1,500万円の住宅なら、5%で75万円、8%で120万円なので差額は45万円です。
45万円の増額なら、長期で返済する住宅ローンにとっては大した負担にはなりません。
35年の住宅ローンなら1年で13,000円弱の増額です。
又、前回の増税は1997年4月でしたが、このときは増税後に物件価格が数百万円単位で下落しました。
当時はバブル崩壊気味だったので今回の増税では同額ほどの下落は期待できませんが、それでも、ある程度の物件価格の値引きや下落は期待できると思います。
増税前と後では、どちらが得かはそれ次第ですね。
住宅ローンの審査の基準ゆるい借りやすい銀行は?